定番の明洞へ足を運ぶ

こんにちはsaiです。天気が良く最高の日です。天気予報は曇りでしたが見事に裏切り快晴です。外をちょっと歩くだけで汗が噴き出るのを感じます。

ここまで来るのに地下鉄は冷房が強くてキンキンに冷えていて体がおかしくなりそうだったので温度変化に付いて行けません。

 

 

行こうとしていた場所はこちらではありませんでした。3番出口に出てしまいましたので反対側へ戻ります。

 

 

横断歩道の信号待ちです。このビルの間を入って行きます。

 

 

歩いていると意外に日本語の看板が目立ちます。それだけ日本人観光客が多いって事ですね。

この辺にラーメン屋さんがあるのだがネットで調べたら口コミ反応が悪い。不味いって事です。事前調査していなかったらきっと我慢して食べたかも知れません。ラーメンの味は日本人うるさいから海外先で日本人に食べさせるのは難しいでしょう。

 

 

街中にあっら銅像。

 

 

ここでビチョビチョになりたい。

 

 

お昼時で外も暑いから人影が少ない。

 

 

有事の際の避難場所。ソウルは北朝鮮と近い場所にあります。いつミサイルが飛んで来るか分かりません。イザって時に地下道があります。

 

 

普段使いの地下道ですが新世界百貨店も入っています。反対側の道路に出るのもここから行けます。ソウルはあちこちに地下道があっていつでも入れるようになっています。非常食も確保されていますが実際はこの近辺にいるすべての人の非難には使えません。人口が多くて裁ききれません。

有事時に人がいっぱいで入れなかったら、ごめんなさいですかね。

 

 

入ってすぐのところにあった休憩所から撮ったものですが、古いレコード店や編み物の毛糸が置かれていました。

買い物ならいいが有事では入りたくない。

 

 

これは地下鉄1号線にあった非常用バスク等です。地下鉄での災害時に使われます。

ソウルは北朝鮮からさほど離れていません。その為ソウルは地下鉄が多いのです。一種の防空壕の役割を果たしています。特に1号線は強いと言われています。有事の際の準備ですね。これ以外にどれだけの数を準備しているか分かりませんが使わない事を祈ります。

 

 

 






このページの上に移動

About tabinin 1344 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください