久しぶりの刺身

看板が目立つ「やくざ」の文字

 

 

こんにちはsaiです。韓国では日本のような居酒屋がほとんど無い。あるとすれば焼肉屋が多いのです。そんな中、本日居酒屋を発見し友人と行って来ました。その名も「居酒屋やくざ」だ。名前からして面白そうだから行ってみた。初めて入るお店で値段もやくざならどうしようかと思いながら入った。決して安くはないが一品が結構量があった。味は日本風でもあり食べやすかった。久しぶりの味に感激し料理を頂きました。

 

店内は思ってたよりおしゃれに作られ日本風に意識した作りです。

 

 

お酒は日本酒かなと思いきやそうではないようだ。

 

 

照明の居酒屋が目立つ

 

 

メニューに日本語はまったくなし、写真も少ないため何が書いてあるかまったく分からない。店員も日本語が分からない。スマホで翻訳してメニュー参照。適当に注文です。

 

サーモン尽くしの刺身KRW24000。部位が違うのだろういろんな味が楽しめ美味しかった。

 

適当に注文した焼き鳥

 

唐揚げ。韓国は骨があるものが結構あるがこれは骨なしで日本と同じでした。

 

唐揚げにつけるソースはマスタードと梅肉ソースが出て来たが梅肉ソースが結構うまかったです。唐揚げと相性がいいと思いました。

 

生ビールを頼みましたがジョッキで出て来たものはMAX(マックス)でした。少し薄い感じがするビールです。ビール3杯ほど飲んだらお腹いっぱいになってしまい。

その後お店を出て町をぶらぶらして買い物に出かけました。

 

程よい酔いでぶらぶらと雑貨店へやって来て皮のブレスレットを購入しました。結構気に入ってます。値段も安くKRW8000で買いました。後はホテルに帰ってもう寝るだけです。

久しぶりに刺身が食べれたので満足です。楽しいひと時でした。






このページの上に移動
tabinin
About tabinin 1344 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください