福井県内大雪に備えガソリン購入でパニック

大雪が続いている福井県。明日もまた大雪が降りそうだ。いつまで続くのか。今福井県内でガソリンを求めスタンドに行列が出来ている。大雪に備え購入するが後を経たない状況です。ガソリンスタンドでは売り切れが続出し購入出来ない客も出ています。




市民の足である自動車所有者は人ごとではない。無くなれば車が動かないのだ。仮にまた雪によって渋滞に巻き込まれ身動き出来なくなればガソリンを消費しエンジンが止る。真冬で氷点下なら最悪命に関わる自体だ。そのためみんなあせっているわれ先にと購入に走る。

参考:車内に備えたいもの一覧

気持ちは分かります。私も3.11震災直後ガソリンが無い状態で困った。どこのスタンドも無い状態が長期間続いた。あの時はガソリンが無くて会社にこれない人まで居た。電車通勤可能な人はいいがそれすら出来なければ身動きが取れない。田舎はそんな場所が多いのだ。




当時は情報が飛び交っていてあのスタンドにタンクローリーが入ったので営業再開するかも・・微かな望みを持って並び購入したものです。一人20Lまでの制限がありました。我が家も家内と二人で2台の車で朝暗いうちからガソリン缶持参で並びました。幸いスタンドが開き購入出来ました。中には同じように朝早く並んでもスタンドにガソリンが無くて空振りに終わることも数多くあります。それでも繰り返し後日並び購入したものです。
 



これと同じことが今まさに福井県で起きています。県でも早めに多くのガソリンを運んで供給して頂きたいと思います。渋滞が起きてからではタンクローリーすら動けなくなってしまうから一刻も早く対応願います。

車は足なので無ければどこへも行けません。

このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*