エアコン分解清掃

こんにちはsaiです。以前取り外した200Ⅴエアコンを清掃して見ました。使用には問題ないので清掃して部屋に再度取り付けて見ましょう。

 

 

カバーを開けたらファンには埃がいっぱいだしカビも見受けられます。

 

 

基盤類も外します。水に濡れないようにしないといけないのでここだけはしっかり外します。

 

 

銅管を挟み込んだセンサーも外します。

 

 

下側のカバーにはカビやほこりがべっとり付いていました。これは外部から洗浄してもなかなか取れないでしょう。しっかりブラシで擦って落とします。

 

 

まずは水洗いで落とします。ブラシで擦ったら結構綺麗に落ちました。落ちない場合は洗面所でお湯と洗剤で落とすかなと思いましたが水だけで大丈夫でした。

 

 

水洗いして水分をエアーで吹き飛ばして日向で乾燥です。すぐ乾燥します。

 

 

ここから組み立てて行きます。綺麗だから気持ちがいい。ここで必ずファンの動きを手動で回して異音が無いか確認してください。

 

 

どんどん組んで行きます。

 

 

基盤も取り付けて締めて行きます。

 

 

フィン用のモーターも取り付けて完了です。

 

 

だいぶ黄ばんで来たが清掃もしたしまだまだ使えそうです。動作的には問題ありません。

でもあと1,2年で交換時期かな。

因みにここに1階のブレーカーから2階へ200Ⅴを引くのに半日以上かかってしまいました。ケーブルを通す経路が無くてめちゃくちゃ苦労しました。

 

 






このページの上に移動

tabinin
About tabinin 1308 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください