人の波に酔いそうな磁器口

重慶北駅:建国70周年において広場にはオブジェが飾ってある。

 

 

こんにちはsaiです。本日は重慶の「磁器口」へ行って来ました。重慶では定番の観光地です。成都の隣市ですが正直遠いです。地下鉄で1時間新幹線で2時間更に地下鉄に乗って1時間電車だけで4時間です。切符の窓口での順番待ちや構内へ入るための行列待ち、更に検査待ちそれらを入れたら目的地に着くまで5時間以上かかりました。観光前に疲れてしまいます。

 

 

朝の7時に出てやっと「磁器口駅」に昼過ぎに到着しました。

 

 

駅前には道路上に大きな「磁器口」と書かれた門が構えています。この中を車は行き来します。駅を出たら目的地まで道が複雑で地図を見ても分からなかった。少し迷った挙句ウロウロしてしまいました。

 

 

やっとの思いで入口に到着して入ることが出来ました。ここはびっしりとお店が並び歩きながらくし刺しを買ったりお土産を買ったりと楽しめます。歩きながら食べるので楽しいのでしょう。ごみ箱も沢山置いてあります。

食べ物は香辛料の匂いで慣れるまで大変です。揚げ物も多く色・匂いと、いかにも辛そうです。

 

 

通路が沢山あり思い思いに進んで行きます。

 

 

お店はいかにお客さんを呼び込むかが勝負です。皆さんお入りくださ~い。

 

 

多くの人が訪れ歩くだけで大変です。人波に酔いそうです。

 

 

美味しそうなゲソ。

 

 

でも辛そうなんだよな・・。

 

 

手羽先の様な物だが中に詰め物しているのかな。見た目、味が濃く美味しそうです。

 

 

風船で呼び込んでた。目立つが勝ちです。

 

 

こちらはお客さんの似顔絵を切り絵で作ってました。これは技術が必要だし凄いと思います。記念に如何でしょうか。

 

屋根に恐竜が居ました。テラノザウルスかな。小一時間あちこち観光しましたが帰りの時間も有るので早めに帰ります。ああ~また5時間以上の道のりです。テンション下がります。

 

 

駅に来てびっくり券売機で地下鉄の切符を購入するのにこの人ごみ。

 

 

ここは重慶北駅。奥に見えるのは地下鉄に乗るお客さんです。入る前の手荷物検査で渋滞中です。駅はセキリティが厳しく手荷物はX線で検査されます。飛行機搭乗と同じです。

因みにイベント会場などで子どもが貰える風船は没収です。持ち込めません。警備員はゲートで子どもであれ強制的に没収します。没収に説明などありません。手加減ありませんから子どもは当然泣きます。親がなだめますが仕方がありません。ここまでやるのも凄いと思います。

 

 

疲れましたが、やっと戻って来ました。最寄り駅が懐かしく安心出来たのは初めてです。

帰国までにまた少し遠くて行って見たいと思います。

 

 






このページの上に移動

tabinin
About tabinin 1249 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください