問題だらけの消費税10%

こんにちはsaiです。10月から消費税が8%から10%となりました。全て一律10%ならややこしくないが中には8%というものもぞんざいします。まったくもってややこしいし面倒だし不正の温床です。

 

例えばコンビニで買い物をして持ち帰りと申告し8%の消費税を払う。しかし客は店内で飲食する。これは明らかに消費税の不正だし客は店をだましている。コンビニ側も見て見ぬふり状態が続いています。はっきりいってこれも不正です。かといって店員は不正の客から2%追加で頂くなんて事はしない。

 

当たり前かもしれないが客とのトラブルになるので言える訳がない。客はこれをいいことに毎回8%しか払わないことになる。国はルールを守って!と言うが守る訳がない。ペナルティも何もないのに、何を馬鹿な事を言っているのか理解出来ない。曖昧なルールを作るから問題が起きるのだ。初めから全て10%にすればいいだけだ。

 

 

こんな問題は初めから分かっていたことです。うまく行く訳がない。これを店側が悪用する事だって出来る。食堂や露天商、カフェなどの店が10%の消費税を取っておきながら税金を納める際はすべて持ち帰りと申告すれば8%でいい訳で2%の不正で儲ける事が出来てしまう。売上1億なら200万円が懐に入る訳だ。こんな美味しい話は無い。

 

こんなのは簡単に出来るので大問題です。本当に問題だらけの消費税10%です。当分はこのような問題が続きそうです。早く政府が手を打たなければ悪用は無くならない。

 

 






このページの上に移動

tabinin
About tabinin 1219 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください