とうとうPCおかしくなる

こんにちはsaiです。昨日EaseUS Todo Backupと言うソフトを使ってWin8.1Proをバックアップしてブータブルディスクを作成しUSBから起動させるためBIOSをいじっていたら何やら動作がおかしい。そもそも今までは富士通製品オンリーだったのでBIOS表示も日本語表記なのだ。今回はDELL製なので当然日本語の訳がなく英語だ。う~ん読めない。何となくニアンスはわかるが決定的に動作がわからない。何度もボタンを押して戻してみたいなことを繰り返しやった。最後に初期状態に戻したがう~ん変だ。

 

起動時に優先順番を変えるだけだったがそのうちあれは何だろうこれは?みたいに全部見たくなっていじっちゃったもんだからおかしくなって来た。

 

調べたらそもそもDELLの場合設定変更しなくても大丈夫みたいでした。そのままUSB差して起動すれば行けると書いてありました。その後実際やったが起動しなくなった。これはおかしい。

 

画面も自動修復となり出るが結果的に失敗し起動出来なくなってしまいました。

 




詳細オプションにある全てを試したが通常起動が出来ない。もうお手上げだ。もしかしたらUSBのブータブルディスクの作成うまく出来てなかったのかなと思い再度作ってみようと思った。

しかしPCが無い・・。そうだPCが部屋に設置してあるではないか・・。でもOSが韓国語だ。それでも使うしかない。やることは再度ブータブルディスクを作り直すこととこれがダメなら外付けのHDDを持って来ているのでこれに直接OSを入れて起動出来ないものかと企んでみた。(win7Proは外付けHDDに入っている)どうにかなる。やる価値はあるでしょう。

その時思いました。だったらノートPCのHDDを外しそこに直接OS入れちゃえばどうかな?と思った。そして戻せば大丈夫かな・・なんて思った。望み薄ですけどやってみることにしました。たぶんダメだとは思いますがトライです。

 




ノートPC裏蓋開けたら2.5インチSATA HDDではない。小さいmSATAでした。これでは接続が出来ないから断念です。リカバリーCDがあればなんてこと無いのに残念です。ここは韓国リカバリーCDは日本に置いて来ている。

 

外付けHDDを空にするのに一旦データを韓国のPCに移しました。これがまたデータ量が多いので半端なく時間がかかりました。ネットで使っていたバックアップソフトを探しやっとUSBでのブータブルディスクが出来ました。何せ日本語入力が出来ないのでまずはキーボードで日本語が打てるようにソフトを調べてインストールしました。このホテルPCって漫画喫茶のようにリブートすると全てまっさらになってしまいますので迂闊にリブートが出来ません。怖い・・。

 

外付けHDDのデータを移している間に裏蓋開けたノートPCを戻して電源を入れたら・・あれ・・EaseUS Todo Backupのソフトが立ち上がったぞ。まだUSBを差してないのに・・昨日は何も出なかったのに、訳が分からない。この機会を逃せないので外付けHDDにバックアップしていたデータを入れノートに繋いで復元しました。小一時間かかり復元されやっとPCが立ち上がりました。何故昨日まで何度トライしてもダメだったのに今日は何故だ・・。考えてみたらノートPCの裏蓋を開けるのにバッテリーを外した結果とりあえず何かリセットされたのだろうか。

とりあえず直ったので結果良しとしよう。

 

次回帰ったらリカバリーCD使って直そうと思います。それまでのつなぎで動いてもらいたいものです。やはりPCが無いと困ります。約2日間朝から晩まで無駄にしてしまいました。

 

 

 






このページの上に移動
tabinin
About tabinin 1333 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください