日韓関係はもはや改善不能

こんにちはsaiです。今日韓関係が泥沼化している元徴用工への賠償をめぐる裁判・慰安婦問題・レーダー照射問題にはじまり最近は韓国議員による天皇が謝罪しろまで言っている。馬鹿げた話である。

 

 

日韓関係の問題は1965年日韓基本条約で解決しているはずこれによって未来に向かっていい関係で進んで来たしこれからも行くはずだった。しかしその後の問題は韓国国内で政府が対応しなけれならないはずである。こんな常識な話をしても韓国にしてももはや通じない。

レーダー照射問題は明らかに証拠があるにも関わらず認めず訳の分からない画像編集で墓穴を掘りながら低空飛行で脅威を感じたなどと反論している。笑いを通り越し呆れるばかり。これが国のすることか。

日本に対してやりたい放題続いている。日本国民も今まで仲良くしたいがために我慢して来た。しかしここまでやりたい放題の韓国には我慢の限界だ。

 

 

日本政府はもっと強気で自国の言い分を言うべきである。そして日本独自に制裁を加えるべきです。先日も韓国議員による失言には失望と共に怒りも覚える。関係のない天皇陛下に謝罪すべきとは何を血迷ったことを言っているのか理解不能だ。これに留まらず「盗人猛々しい」とまで言い放っている。もう日本からの電子部品輸出停止や韓国人入国の制限等行い制裁強化しなくてはならない時期に来ているのではないか。一定期間の国交断絶してもいいのではないかあまりにも日本をバカにしている。少し痛い目にあって反省させるべきである。

日本もここまでおとなしくしていていいのか。私は我慢ならない。率直な意見だ。韓国人が全て悪いとは言いません。未来志向で理解あるいい人も沢山います。でももう限界だし韓国政府の無能振りが駄目です。韓国国民の将来を考えていない。目先の自分の支持率低下だけに脅えている。だから低下と共に目先を日本に向け後先考えずバカな事を行う始末。

 

いつかは仲良くなれると思うが今は「付き合いたくない」

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください