中国入りで良いこと悪いこと半々

こんにちはsaiです。

昨夜は中国へ渡航にあたり成田へ前泊しました。ホテルは改築中でしたがツインの部屋に泊まり綺麗でした。今朝は6時には電車に飛び乗り成田空港へ向かいました。飛行機は成田空港一番早い時間の8:50発です。それでも人は多いです。毎回ですが人ごみは苦手です。

 

今日の中国航空機内食。今までで一番良かった。




私の前の座席は女性だったが長い髪がこちらに来るから気になる。はっきり言って邪魔だ。食事中も食品に入りそうだ。通路側に寄りかかっているから後ろ側に来るのだ。今日の気分悪いこと一つ目。

 

気分の悪いこと2つ目。キャリーバックのキャスター部分がなくなっている。ちょっとぶつけた位じゃ壊れないものだ。バックを投げ飛ばさなければ壊れないよ。割れている。取れたキャスターなどどこにも無い。

飛行機が到着して荷物を待っていたら。ベルトコンベアで足の無いバックが流れて来るではないか・・腹が立つ・・キャスター部分が取れただけではない。割れて大きな穴が開いている。この穴から中のものが出ないか心配だ。




良かったことは前回の泊まった部屋よりベットが大きい。横幅が増えた。キングサイズだろうか・・大きい分にはいい。6時間のフライトには少し疲れました。ゆっくり寝たい気分です。バックを壊されたことも忘れたい・・

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください