犬小屋扉修理

こんにちはsaiです。

中国に居る時に家からLINEが来ました。犬小屋の扉が腐食のため壊れたとのことです。出国前に直そうと思っていたのですが忙しくてそのままにしてしまいました。案の定壊れたようです。仕方が無いので帰国まで何とかしてと行ったところアクリル板が立てかけてあった。

 

扉が壊れ外れました。とりあえず紐で固定してます。

 

扉を新たに取り付けました。腐食で壊れるので今回は全てペンキを塗ります。長くは持つとは思っていませんがとりあえず数年持てばいいです。道具を引っ張り出してきて直しました。

 

これが完成品です。木の部分は全てペンキを塗っています。色も地味でいいかな・・これで当分壊れないないでしょう。腐食せず5年は持つかな。

天気が良かったので犬の毛玉処理も行いました。電動バリカンで少しずつカットして行きました。これが結構嫌がるので適当にやめてまた次回に廻します。そのうち体中の毛玉切ってやるからね。

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください