釜山の「太宗台遊園地」絶景を楽しむ(韓国)・・1/2

釜山の「太宗台遊園地」へ行って見た。ここ最近天候が悪く遠くへ行けなかった。前日天気予報を調べ雨は降らないと判断し早朝より出かけた。2週間前は天安(チョナン)が雨で出払っておりタクシーが呼べず断念した。今日は大丈夫だ。6時前にホテルまでタクシーを呼び、待つこと5分でタクシーがやって来た。

今日の出発地点は「天安牙山駅」だ。タクシーで15分位です。(KRW7400)

 





駅に到着し釜山まで切符を買った。KRW25000だった。なんか安くない?と思いつつ・・まあ、いいか。

 

天安(チョナン)は温泉もあるんです。まだ行ったことは無いが地図やネットで調べました。後は何も無い街です。

 

日本で言う新幹線ですから早いです。2時間弱で着きました。

 

早々タクシーに乗り込み、目的地「太宗台遊園地」へ向かいます。

※釜山駅から役20分、KRW10500

 

遊園地と言っても子どもが遊ぶ遊園地がある訳でもありませんが釜山駅からタクシーで20分位の距離にある普通の観光地です。




離れ島にある公園です。

 

タクシーを降り、この坂を上って行きます。200m程でしたが急だったので足に来ていたのは気のせいでしょうか。年を感じます。

 

まだ9時ですが多くの人が居ました。看板を見たら5時位から開いているようです。夜も遅くまで開いてます。

 

列車(タヌビ)のチケット売り場

チケット売り場が見当たらないので、はじめは無料で乗れるのかと思っていました。なにやら資料とチケットらしいものを持っているので売り場を探しましたがまだ見つかりません。

列車が出るまで広場に人が大勢居たのでチケット売り場がどこか分からなかった。それも木の陰だし、隅っこで分かりにくいぞ。

 

成人:KRW3000  青少年:KRW2000  子ども:KRW1500

 

園内を走り周っているタヌビと言う列車です。途中で降りてまた乗ることが出来ます。目的地までは何も無いので乗って行った方が賢明でしょう。歩いている方も居ますが一周したら坂道を4㎞位歩く事になります。

 

やかん島

 

別料金ですがフェリーにも乗れます。

 

母子像

 

ここを太宗台を目指していますもうすぐです。近いので歩いて向かいます。




公衆電話、韓国では良く見かけます。街中にも沢山あります。こんな山の観光地にもあります。携帯電話普及率も高いと思われますが、、

 

展望台(母子像)

 

ここから階段で下まで降りていきます。

 

この階段は危険です。下側から撮影したのですが滑り止めの色がみんな一緒で下りの際、どこに段差があるのか分からない。段差に黄色のテープが貼ってあったが数箇所剥がれてなかった。見た目同じで段差が判別出来ない。転ぶ人多いね。現に若者が転んでた。

 

シンボルの場所に到着しました。(影島灯台)この下はフェリー乗り場があります。観光地にしては人(係員)が居なくてなにか不満が残った。オープンにしているだけで管理されているのだろうか、、

 

私のような貧弱者は足がパンパンで帰りはタヌビにのって帰りました。歩いている強者も居ます。

 

次の観光地は、次回へ

 


このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*