袋田の滝から月居山へハイキング(茨城県大子町)

 

茨城県の袋田の滝を観光に行きその後見学後月居山へハイキング行ってみた。

日曜お昼位の時間帯で人はまばらでした。

場所:〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田3-19

駐車場:町営無料  (50台1km手前)
町営無料 (220台1.5km手前)

※お店を利用すれば無料のところが沢山あります。是非利用しましょう。

今回私は500円の有料駐車場に止めましたが失敗しました。500円支払っただけです。出来ればお土産でもお昼でも何でもいいので買い物すれば無料になる場所が沢山あったのに・・

 

この階段は今は使われていない。代わりに花が沢山飾られてていました。

 

 




 

利用料:袋田の滝トンネル
大人300円 子供150円(小・中学生)

※SDカード持参の方は50円割引

 

200~300m位でしょうかトンネルを抜けます。

 

途中「恋人の聖地」のオブジェあります。

 

奥まで行くとやっと滝が見えてきました。

今の時期は本来滝が氷で固まっていますが今回は暖かいせいか日陰の一部だけでした。

 

トンネルの奥にある不動尊。

 

エレベータの前には人形が沢山飾ってありました。(雛飾り:3/10まで展示中 )

 

エレベータで展望台まで行けます。

 




 

滝の中央部にハートがあるようですがどうかな?

私には見えませんでした。

 

展望台の様子。観光客はまばらで少なかった。

 

観光地にはつきもの?

落書きである。止めてほしいですね。恥ずかしいぞ!

 

滝の下側に回ってつり橋を渡りました。

 

ここからが月居山へハイキングになります。

始めは鉄の階段を登って行きます。

 

相当登っただろうか

足が限界に来ている。相当疲労気味だ・・

今までに無い辛さがあった。今日ほど年を感じ体力の限界を感じたことは無い。

 

まだ階段が続くのか・・

 

頂上付近の一歩手前。疲労max.

 

やっとここが頂上だ。特に看板がある訳でもなく少し残念だ。何枚かの写真撮ってまた同じコースを戻る。

 

ざっとコースは看板のようになっている。

 

下山しお店まで戻ってきました。

ちょうどお腹も空いて来たので休憩で立ち寄りました。

 

鮎が美味しそうだ。

 

小ぶりではあるがご馳走だ。(400円)

 




 

野草のお茶もセルフで置いてあった。

 

疲れきった体には最高だ。

 

こんにゃくが美味しかった。(1本:100円)

 

雑貨屋っぽいお店があり懐かしいブリキ看板

 

これがこんにゃく玉だ。別のお店前に置いてあった。

たしか4年に一度花が咲くのではなかったかな?

それにしても大きい。実家でも昔作っていたがこんなに大きくはなかったな。

大子町はこんにゃく作りでも有名ですね。

※こんにゃくは英語で悪魔の舌(デビル+タン)と言われている。もっとも今はkonjacとよんでるみたいだ。こんにゃくの花が悪魔が舌を出しているように見えるからです。

 

 


このページの上に移動
tabinin
About tabinin 1219 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

1 Trackback / Pingback

  1. 途中下車で体験的消費中 – 自由な旅人

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください