我が家にSR500がやって来た

2008.08.02 九州からのSRを引取りに九州へ行ったが帰りにトラブル発生・・

dsc02409
オークションで見つけたバイクに一目ぼれしました。
一目ぼれなんてうちの嫁さん以来ですね・・

ところがなんと出品者は宮崎県の方です。
距離は関係ないと思いながら思わず入札してました。
落札後送って頂くことも可能でしたが旅行がてら「南国を走ろう」と安易に思いました。
朝一番の東北新幹線に乗り東京で乗り換え再度東海道新幹線で南に向かいました。
今日の宿泊場所は別府です。別府までひたすら進みます。

 

dsc02410
今日は別府駅から宮崎駅まで向かいます。

 




 

dsc02418

宮崎駅まで6270円です。
東北新幹線と東海道新幹線を入れたらいくらだったろか・・あああ高い。
dsc02412

中はこんな感じです。

 
dsc02413

窓からの眺めです。
九州はなんとなく雰囲気がちがってました。
旅行気分でわくわくしてます。
dsc02417

海が見えました。綺麗でした。宮崎駅で相手と待ち合わせしSRと初対面致しました。
前オーナーとSR談話を交わし別れました。今日から私が相棒だからね。よろしく!

 

dsc02424

九州はさすがに暑い。
東北の人間には堪える。
また調子が悪いのか慣れてないのか良くエンストする。
汗だくでSRの洗礼を受けました。当然セルが無いんだよね・・。

 

少し弱気になって来ました。
お土産屋さんでお土産買って家にまとめて発送してもらいました。
ついでに近くにキャンプ場が無いか聞いたら目と鼻の先にありました。

dsc02423
今夜はここでお泊りです。
シャワーもありましたので汗を流し早めに明日のために寝ました。

 

dsc02425
五ヶ瀬の里キャンプ場。静かな場所です。

 

dsc02426
人はあまりいませんでした。

 

dsc02427
人がいないのでバンガローの手前に張ってもいいよってことでそうしました。
芝が長めだったので虫も沢山いました。

次の日はゆっくり九州を回るのは断念し早々帰ることにしました。
エンジン止まったまま動かなくなったら最悪だからね・・。

 




 

それだけではありません。
クラッチが重く半日で手が痛くてもう握れませんでした。
これでは一般道路を走る事は出来ないと判断。

高速なら長距離なのでクラッチ操作は無いだろうと言うことで高速道路に飛び乗りました。
あとは北に向かうだけです。帰ったらクラッチ直そう。
(マグラのクラッチ欲しいな!これなら軽く出来るだろう。)

 

dsc02429
途中のサービスエリア(名古屋近辺)にてベンチの上で寝ました。
ほとんど寝れず起きてました。

雨がすべての原因

東京近くに来たところ今回始めての雨です。
はじめは小雨でしたが徐々に雨足がひどくなって来ました。
首都高(C1)を走行中に流れで間違って高速から出てしまいました。
ああ何てことだ~と思っている矢先、地下トンネルを出たときスコールに近い雨が降ったことでキャブのフィルターから雨が進入しプスンプスンと嫌な感触で停まってしまいました。

 

おお~やってしもうた!おそらくキャブのO/Hしないと駄目だろうなと思いながら周りを見わたしていると。
すぐ目の前に交通整理をしている警官がいるではないか。
警官が「どうしたんだ」とか、「そこ駐車禁止だよ」とか言われるのかと思ったが完全無視です。

交通整理で忙しいのか勝手に持ち場を離れられないんだろうなと思っていました。
いい時間が経ったころ交代時間だろうか別の警官が交代でやって来た。

しかし警官はこっちを見ながらもそのまま帰って行きました。
こっちは困ってんだぞ一言かけろよ・・と心では思いながら完全無視されてました。

何で?

JAFは既に呼んでいますがなかなか来ません。
するとJAF担当者から電話がかかってきて今いる場所どこだとか聞かれ説明したが地名がわからないので回りの景色ビル等説明しました。(国会議事堂の手前で停まりました。警備員がじろじろ見てたな。。。)

このJAFの担当者態度でか過ぎだし口悪いしどういう教育されてんだと思いました。
JAFの服装着てなかったからきっと現地と契約してる業者だと思いました。

こういうのも困るんだよねはたからみれば単にJAFが悪いとおもわれちゃうからね
ということでJAFが到着してみて頂きましたが案の定もう運べる場所は無いと言われました。
(夜だったので営業している店は無い)それでも数件は電話していたようです。

らちがあかないので私も再度キックを繰り返しているうちエンジンがかかったので何とか行けそうです。
といって言って帰ってもらった。

そして出発しましたが30メートル進めずストップ完全に再度止まりました。
あ~うそだ~と思いつつあっちこっちみて見ましたがやっぱりO/Hしないと無理なようでした。

結局再度JAFを呼びました。
混んでることもあり2時間後に別の方が来てくれて見ていただきました。

この方が先ほどの方とはえらい違いで親切丁寧で神様に見えました。
今度はJAFの征服着ていた。

今はもう遅いので店は開いてないので知り合いのバイク屋さんに連絡を入れ運んでくれました。
もう10時過ぎだったと思います。
JAFの方の言うのには白バイをメインに修理しているそうですから信頼出来る方だと言っていました。

バイク屋さんに到着しSRを預かって頂きました。
修理は明日急ぎのメンテ(白バイ)があるそうなので夕方からしか出来ないと言われましたが承諾しました。
その分明日は都内観光としました。

1日暇だな・・と思いながら今夜の宿探しです。
バイク屋のおっちゃんの言う宿に行ったら開いてたのでそこのホテルに泊まることにしました。
カプセルホテルでしたが普通に部屋もありました。
カプセルは狭いので部屋にしました。4000円だったかな?風呂付でした。
今夜はもう夜も遅いので寝ることにしました。
持ってた雑誌を読みながら明日の計画を立てました。

dsc02433
次の日秋葉原へ行きました。やっぱり私はこの街が大好きです。
出張で東京に来た時は出来る限り行きます。

私は電気街が好きです。
電子部品大好きです。

 




 

今日は歩いていたら等身大のケンシローがいました。
さすがに並んで写真撮ってくださいは恥ずかしいからやめましたが今思えば撮っておけばよかったな!

 

dsc02434
駅から見た光景

 

dsc02437
浅草に行きました。何年ぶりでしょうか?昔嫁さんとデートで来たな。変わってないな。

 

dsc02438
人はさすがに多かった。

 

dsc02444
頭に煙をかけて来ました。

 

dsc02440

外人も沢山いました。

 

dsc02446
大きなちょうちんです。

 

dsc02447
時間は沢山ありますからあっちこっち歩いて疲れました。
SRが直った連絡をうけ戻りましたがやはりキャブレターに水が入った事による故障でした。

O/Hして頂きプラグ交換もしましたが(修理代1万円ちょっとだったと思う)走れることは走れますが応急処置的な処置なので戻ったら再度バイク屋にみてもらった方がいいとアドバイスを頂きました。
確かに帰り道スピードは出ない現象に見舞われました。
70km以上出すとくすぶります。

何とか帰れるだけでよしとしましょう。
その後今日中に夜遅くではありますがに自宅に帰ることが出来ました。
時間は沢山ありますからあっちこっち歩いて疲れました。

追記:新幹線を乗継初日は別府止まりだった飛行機使った方が安く早かったと後に分かりましたが
まあいいか。

 


このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください