強滝(こわだき)

家族で強滝散策

福島県東白川郡鮫川村にある強滝と書いて「こわだき」と読みます。2キロに及ぶ遊歩道が続き原始林の中に小さな滝が連なっている渓谷です。
遊歩道も整備されておりますので小さいお子さんも安心して楽しめます。
秋の紅葉シーズン沢山の観光客が訪れる有名な名所のひとつです。

 




 

また釣りをする人も多く釣り人にとっては渓谷の自然を楽しみながら釣れることで人気が高いようです。

EPSON DSC picture

私たちは家族5人小さい子どもたちを連れ、お弁当持参で散策して来ました。
既にもみじの時期は過ぎてましたがお弁当を食べて来ました。自然の中で食べるお弁当は美味しいです。

コースをすべて歩くのは小さい子どもを連れてはなかなか難しいと思います。
一部だけ歩いた方が無難ですからやはり駐車場(特には無いが車を止められる大きい路肩がある)に停めて近くを歩くだけで楽しめます。
歩くのは遊歩道を一周まわることは出来ませんのでまた同じ道を戻ってくるような感じです。

 




 

川沿いに遊歩道があるイメージです。駐車場から10分ほど散策で歩いたら帰りも10分かけて戻ります。
子どもに合わせて楽しみましょう。

場所:鮫川村強滝(こわたき)

 


このページの上に移動
About tabinin 1344 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください