鹿児島国道フェリーに乗って倉之元へ

大宮ナンバー

1990/09/01(土) 晴れ

ゆっくり周るつもりだったがあまり見る場所がなく、そのまま牛深市フェリー乗り場へ向かいました。11時発の鹿児島国道フェリーに乗ることにし、行先は倉之元です。30分あまりの船旅を終えましたが、フェリーは小さいので大変揺れました。

 




今日は温泉に入りたいので温泉街をトロトロ走っていると、おじさんに呼び止められた。私の大宮ナンバーを見て懐かしいと言っていた。昔住んでたころがあったのでしょう。今は上福岡に住んでいるのだが、実家がここ鹿児島と言っていた。

年に1度帰ってきているそうです。おじさんに公衆浴場を教えて頂き、250円で入ってきました。

merit

頭は毎日何とか水道を探し洗うのだが、体は拭くだけでした。入浴は4日ぶりです。最高です。風呂からあがりR3を少し走り食事をして、キャンプ場を探そうと本を広げた時でした、ふかくにもオートバイを倒してしまいました。レーバーが曲がってしまった。荷物を積んだまま倒すとなかなか起こせない。

 

キャンプ場はなかなか見つからず、最終的に浜辺近くに泊まることにしました。

念のため近くの民家にテント張っていいか訪ねたら、OKとのことでここに設営しました。

 




 

桜島の情報もくれました。活発化して来たため、灰が降っているとのことです。

今回は桜島はやめて開聞岳に行くことにしました。

 

 

・野宿(神之川近くにて)(鹿児島県)泊

 

 


このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください