デモの拡大

こんにちはsaiです。日韓関係が悪化する中今一番ソウルがデモでにぎやかだ。毎日何らかの集会やデモが発生しています。ソウルの明洞は日本客に人気の観光スポットのひとつです。その明洞で先日市長が不買運動の一環で「ボイコットジャパン」「行きません、買いません」の旗に替えてしまったのだ。

 

しかし市民が怒ったのだ。「我らは外人の韓国客で食べている。日本人観光客が来なくなったら食べて行けない。政府との争い事なのに一般の日本人には関係ない。」とまで出たのだ。これら市民からの苦情が相次ぎとうとう旗が消えたのです。

確かにそう通りではある。こんな旗を見たら日本人は嫌な気持ちになりここにはもう来ないと思うに違いない。まさに撤去された事は本当に珍しい事です。

 

今やデモや不買運動はここ天安市までもが来つつあります。果たして本当にこれが今の韓国国民にとっていい方向へ向かっているのだろうか疑問です。不買運動を行えば自分の首を絞めるだけなのが分からないのでしょうか。このデモも集まっている若者たちは本当に自分の意志で来ているかも疑問です。

既にプラカードが準備されているし盛り上げるために配布しています。本来デモは即席で自分で主張するため手作りが一般的です。バックで煽り立て操っている人間がいます。デモ参加者は日当やお弁当などが配布されるのが韓国です。騙されるな国民よ。日本人が言っても説得力が無いかも知れないが、海外はどのように見ているか一度外へ出る事をお勧め致します。自分の目で見て判断して下さい。

 

不買運動でユニクロの従業員は泣いているでしょう。働いているのは皆韓国人です。不買運動もまた矛盾だらけです。先日、市役所が「買わない使わない」と言っていながら都合の悪い物は平気で使っています。街中にある監視カメラはほぼSONY・Canon製です。LG・サムスンのスマホだって日本の材料を使っています。「買わない使わない」を実施して欲しいものだ。

 

日本製を挙げたらキリがないくらい溢れているのが実情です。それを理解していないのか、実は分かって居ながら知らないふりをしているのか。悲しいです。

国民は何も悪くないが煽っている文在寅が素人政治を行っているからダメなのだ。国民の利益にならない人気取りにだけに執着し国益を顧みず自分の快楽まま市民を煽り強硬姿勢でいる。一時国民の支持を得たかも知れないがすぐにボロが出ます。株価は正直です。景気下降が抑えられずどこにも頼れずやけを起こさない事だけ願います。文政権が誕生して何かいいことがあっただろうか。無政策に目に余るもものがある。強硬に進めた賃金引上げ政策。これも失敗。出来るのは都合が悪いと他人のせいにすることだけ。

韓国国民を引っ張って行こうとする姿勢がまるでない。感情のままで動く子どもそのもので改善の余地がまるでなし。文在寅がトップにいる限り日韓悪化は避けれないでしょう。国民が自身でトップの座から引きずり降ろさなければますます経済悪化は免れない。

 






このページの上に移動

tabinin
About tabinin 1265 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください