日本製品の不買運動で叫ぶ人たち

こんにちはsaiです。韓国では今各所で、日本が「信用出来ない韓国」に対して輸出規制に出たことで、国内消費者が自発的に日本製品の不買運動に動き出しています。

先日ソウルでは大学生が日本三菱重工業系列会社の事務室の前で奇襲デモを行って警察に連行される一幕もありました。

 

「日本に行きません・日本製品を買いません」というスローガンを掲げ不買運動も一層広がりを見せています。コンビニやスーパーの日本製ビールを撤去したり、ユニクロ製品を買うなと呼びかけています。大型マートとコンビニ業界によると、1週間の日本ビール販売量が最大20%以上落ちたと言われています。観光業では日本旅行の取り消しが続いています。中には旅行をキャンセルしたとSNSへアップしているものまで現れています。

 

 

しかしながら毎回不買運動は起こるが今まで成果が出たことは何一つありません。一時的な事で困るのはユニクロの韓国人従業員でしょう。ユニクロ等が仮に潰れれば韓国人の失業(韓国6月度失業率4.0%)がまた増えてしまいます。日本製品を販売しているのはユニクロだけじゃ無い事を付け加えておきますがいずれにしても不買運動は双方にとって良い事は無いのです。冷静になればわかる事だが今の流れでは気づかないのだろう。何より韓国側のニュースで煽り立てるから国民は何も知らず操り人形のごとく踊らされています。

 

「日本に行きません」大いに賛成。来なくて結構です。来たい方だけ来ればいい。他人を巻き込むな。

でも「日本製品を買いません」は無理でしょう。反日丸出しで「日本製品を買いません」はいいのですが既に自身が持っている物は例外ですか・・。デモで叫んでいる方はそんなに嫌いなら、日本製の含まれている製品を今すぐ捨てなさいと言いたい。それからデモで叫んで下さいよ。

そうそう、PCの中身は日本製の材料が使われています。今すぐ捨てて下さい。
LG製、サムスン製のスマホがあれば捨てて下さい。当然日本製の材料が使われています。内製化して韓国オンリーで製品を作って下さい。

 

ところで今多くの韓国人が勘違いをしていると思います。今回の日本がホワイト国から韓国を外し(8月末)通常の手続きにするのは、日本からの経済的制裁ではありません。今まで優遇して来たものを正常に戻しただけです。

本来は輸入されたものを適正に処理していますよと互いを信頼して密にやり取りしていましたが、文政権になって韓国側へ輸出した製品への問い合わせに関しても一切無視され回答をしない。その密なやり取りが出来なくなって来ました。信用を失って来たのです。輸出したものが適正に使われているか確認も出来なくなって来た状況から他国と同じ条件に戻すことになりました。

あくまで、日本が「信用出来ない韓国」に対して輸出規制であることをまず、理解しましょう。

 

いわゆる元徴用工がらみで韓国側が8か月もの間何もせず日本側を無視し続けた結果。取り返しのつかないまでに悪化させたことに関してはこれから日本から経済制裁へのカードを出して行きます。まだ始まっていないのです。勘違いしないでい下さい。これからが始まりです。

今度という今度は、さすがに日本も堪忍袋の緒が切れた。多少日本企業にも影響が出るかも知れないが、今回はそれなりの反撃もしないとだね。

 

とは言ったものの、隣国同士問題解決出来なくてどうする。本来仲良くするべきなのだが、このままでは百害あって一利なし。

 

恐らく今の文ちゃん劇場では改善されないでしょうね。次の政権が出て来るまで続くでしょう。失敗した文政権が悔やまれます。今や韓国でも失策で国民の矛先が文政権側に行っています。どう対応するのか文劇場を見守りたいと思います。

 






このページの上に移動

tabinin
About tabinin 1240 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください