結婚と年収の話、普通っていくらですか

こんにちはsaiです。結婚するためには、偶然の出会いだったり、長年の付き合いから相手を選んだり、お見合いだったり、結婚相談所に登録したりといろいろな出会いがあります。結婚までには苦難の道が待っています。昔は考えられませんでしたが今は大変な時代なんですね。
昔から変わらないのは、結婚相手となると、必ずその男性の年収が気になる事でしょう。

 

 

そこで女性が求める男性像を見て見ましょう。
昔は3高と言われていました。高身長・高学歴・高収入。理想はあくまで理想です。これらに値する人はいったい全体の何パーセントいるのでしょうか。恐らくこんな条件にあてはまる理想の男性はごく一部の人間で獲得出来た方は、ほぼ居ないでしょう。あくまで理想でしかありません。

それらが現実と分かれば、今度は3高から一歩下げ、普通を求めて来ました。でも女性が求める普通は年収にして500万以上と今でも言われています。

 

実はこの普通と考えている年収500万は女性が思っている普通ではないのです。高収入の部類なのです。ある調査の結果、年収400万~500万円未満は、20代男性で6.0%、30代男性で19.1%しかいません。500万以下でこれだけです。

500万~600万円未満は30代男性で6.2%しか居ないのです。それでも500万以上の男性を求めるのならきっと40代、50代の男性を選択しなければ現実的に無理な話です。

実際にこのデータから見れば普通とは、300万~400万円未満なら普通に当てはまるかも知れません。いやもっと下かも知れません。昔はもっと多かったかも知れないが、今はこれが現実的な年収なのです。

 

それでも女性が高収入の男性を求めるのはご自由です。500万以上の6.2%と狭き門ですが理想の男性を射止めて下さい。

 

 

また、近年は結婚を望まない、または結婚出来ず諦めている男性や女性が増えていると言われています。それは職場での出会いが無かったり、外でもなかなか出会いの機会が作れなかったりと理由は様々です。中には恋愛が面倒だと言う方もいます。

 

私は思います。若い時にこそ、出会いが無ければ作って面倒と言わず、将来のパートナーを探すべきです。普通以下だっていいじゃないですか。いずれ高収入になります。なると思えばいい。初めからあまり高収入にこだわらない方がいいと思います。

高収入が幸せとは限りませんから・・。

 






このページの上に移動

旅は楽しい

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください