スタバの紙ストロー

こんにちはsaiです。

先日スタバに行ってトリプルモカを買いました。暑い中は最高に美味しいです。

 

 

トリプルモカ Tサイズ KRW6300

 

 

スタバに寄って読めない韓国語と悪戦苦闘しながらも注文しなんとか買えた。歩きながら飲んだがストローはエコの観点から紙製です。これってゆっくり飲めない。

何故って、解りますか。急いで飲んでも飲み終わる頃は紙に水分が浸透し過ぎてストローがボロボロになって来る。急いでもですよ。ゆっくり飲んでいたら吸う事すらままならない状態です。最低30分は持って欲しい。

 

スタバに限らず、液体ならこれらストローを使うものはホットコーヒーを飲むような蓋に替わりつつあり、ストローが付いていない店舗が増えています。アイスやシャーベット系なら飲めないからやっぱりストローは必要なので紙に替わる素材を考えて欲しいです。

 

エコの取り組みはいい事で賛成だが紙もゴミになります。使い終わったら食べれるストローならいいのではないでしょうか。以前話題になった食べれる器(箸もあり)みたいな水分に強いストローなら最後に食べちゃえばいいしゴミにならない。問題はコスト面でしょうか。値段が高くなるかもね。

 

また支払いも現金が使えない場所が増えており、カード払いオンリーが多いです。さすがカード社会と言われるだけはあります。だんだん社会から現金が消えて行っていますね。ここまで増えたカード社会ですがそれでも現金も時として必要なのでイザって時のために準備だけはしておいた方がいいでしょう。先日はタクシーで使えなかった事がありました。タクシーでは珍しい事です。

 

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください