安心なVPN の存在

こんにちはsaiです。以前VPNの話をしたことがあったが、今回も追加で話をしてみましょう。

 

VPN は「Virtual Private Network」(仮想プライベート ネットワーク)の略です。
プライベートですから秘密にウェブ閲覧をしても匿名で楽しめちゃいます。誰が見ているか分からなくしています。だから街に出て無料のWi‑Fi ホットスポットだろうが安心してウェブ閲覧が可能になるので。ユーザを暗号化して守ってくれるのです。あなたのバックにスーパーマンがいると考えて下さい。悪い奴らから守ってくれます。あなたはロイス・レーンです。

通常なら無料Wi‑Fi ホットスポットの暗号化ナシなら接続した時点で誰かに覗かれていると思っても過言ではありません。それくらい今の暗号化ナシWi‑Fi は危険なのです。

 

 

中国で使うためスマホにアプリを入れ契約したのですが、PCでも使いたくて、新たに今使用しているウィルスソフトのアバストにあるVPNを1年毎の更新で購入しました。この購入で5件まで端末に入れられます。スマホも対象です。

 

PCに何故必要かって見たいサイトがあってここ韓国だと見えない場合があります。国が韓国からの接続となるからです。だからこれを偽るためにVPNの登場です。

 

 

これならいろんな国を選択可能ですしここから日本を選択すれば、日本からアクセスしていることになります。相手にアクセス場所の特定を出来ないようにしています。

 

特にこれらは中国国内で使用するために必須アイテムですね。中国では独自に監視システムがあるので制限されているサイトが数多くあります。それらを使うのにはVPNが欠かせません。

ラインやgoogleもその一つです。アクセス不可のため、VPNを介してラインやgoogleを使うのです。大変便利なツールとして私には重宝しています。

 

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください