5Gが騒がしい

こんにちはsaiです。ネットやテレビでも先日5Gサービスを最初に開始したのが我が国が先だのと話題となっております。その国は韓国と米国が騒いでおります。日本では正直先を越されたので運用面でトップを目指す>と言っております。

 

ここに来て出遅れている日本は何を目指そうとしているのでしょう。今後どれだけ後れを取り戻せるか見届けたいものです。確かに5Gは従来の通信速度の20倍~100倍と言われており、2時間の映画でも2,3数秒でダウンロードが可能です。それほど凄いのです。インフラ整備がどれだけ進めていけるか疑問も残りますが早く体験したいものです。

 

 

スマホで言えば5G対応端末はまだ20万弱はすると言われています。どんだけスマホ単価上げれば気が済むのかと思いますが2020年のオリンピックまでに普及は出来るものなのでしょうか。時間が無い中話題性が大きいので是非とも普及させて頂きたいです。普及すればきっと今までの概念がガラッと変わるかも知れません。

 

 

今やIoT時代です。医療もタイムラグが少ない遠隔操作が可能です。ハード面とソフト面の普及を望むことは勿論ですが、セキリティも疎かにならないように開発を進めて行って下さい。これからますます競争が激化して行きます。生き残れるのは一握りかもしれません。

過激な競争にならないように望みます。それに価格はハードソフト面共に安くお願いしたいものです。

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください