またやらかした元総理

こんにちはsaiです。先日ツイッターを発信した鳩山総理のつぶやきが炎上中だ。過去にも問題発言の数々を言っては国民から呆れられたり嫌われたりしている。先日は韓国へ行っては土下座したことが話題になっていた。物事を後先考えず行動するから周りが振り回される。あなたが一般人なら特に問題はないが一度日本の総理になった人間は辞めても影響は大きいいのです。それをあちこち出向き問題行動ばかり、子どもじゃないんだから・・もう勝手な行動やめてくれ。

 

 

 

本日は先ごろの鳩山由紀夫元総理ツイッター発言についてのべてみよう。これがまさに炎上中との事です。

 

鳩山由紀夫元総理のツイッターによる発信内容:
放射線に詳しい医者から聞いたこと。トリチウムは身体に無害との説もあるがとんでもない。トリチウムはDNAに付いてしまい、脳腫瘍、白血病、がんの原因となる。水質基準はEU指令は100ベクレル、米国は700余り、それに対して日本は6万ベクレルと甘い。薄めて海洋放出すれば安全とはとんでもないことだ。

以上が発信内容だ。余計なことをこれでもかと並べ間違った内容を言っている。なんで煽るかな。今福島第一原発に大量の保管された汚染水がある。この水は、地下水が敷地内に来たものが汚染水となりくみ上げている。防壁を作り減りはしたもののそれでも流れてくる。完全に止められない。これらを保管しているのだ。ほぼトリチウム以外は除去されています。しかしこの汚染水の処理問題(風評被害があって流すに流せない。誰だって問題ない水だって言われても嫌なものだ)があって排水出来ずにいる。今も増え続ける水。これをどうすればいいのか・・。

 

勝手な元総理の発信でトリチウムが危険だと更に誤解を招き認識され脳腫瘍白血病がんになると思われ汚染水処理が遠のく。トリチウムのようなものは自然界にもあり、原発のものと自然界のものは同じ認識でいいはず。違いなど無い。トリチウムと聞くと得体の知れないものなので怖いと思うのは皆同じです。でももうウンザリだ。もう黙ってろ!口を塞げ!

汚染水はもう排水せず永遠に保管すればいいさ、そして敷地内には当然保管の限界は来る。原発敷地内はもう9割以上満杯だ。あとどれだけ持つのか・・。他の敷地を探すしかない。そして保管料を取ればいい。払うのは東京電力と国から沢山払って頂きましょう。そうそう鳩山元総理にも払っていただこう。資産400億なら問題ないでしょう。

 

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください