中国半年の旅にお別れ

小さな親指ほどのグラスに52度もあるお酒を注ぎ乾杯

 

こんにちはsaiです。

中国に来て半年が過ぎました。あっと言う間に歳月が流れてしまいました。ビザが切れる今回を最後に帰国致します。そしてまったりぶらりと旅の続行です。こちらで知り合った友人達が送別会をして頂きました。最高の想い出をありがとうございました。

 

場所はホテル近くの北京ダックのお店です。本当に毎日が楽しい日々でした。

 

北京ダック店に入る前に近くのお店でお酒を買っていただきました。これで乾杯です。度数が52度と高いが飲みやすくす~と入ってしまいます。グラスは一気飲みのためか小さいですから何杯も行けちゃいます。後が怖いな~まだ空きっ腹だからキツイ。

 


料理が運ばれてきて適当に写メ撮ってみました。そのうちお腹いっぱいになるのと酔いが程よく回ってきたのといい気分です。空きっ腹に入れたアルコールがそろそろボディブロー如く効いて来てます。

 

中国では料理の話が多かったかも知れませんがいつも思うことは安くて美味いの一言です。毎日が食べるのが楽しくて仕方がありません。それくらいインパクトがありました。行きつけの10元炒飯屋ではメニューに無い料理でもリクエストすれば気軽に作ってくれるし出来栄えが楽しみでもあります。なかなか日本では出せない味です。

この店は時々注文を間違えることは多いし炒飯の量も適当です。多い時もあれば少ない時もあります。出来れば少ない方が適量と思える量です。でも大分いい食事が出来ました。これもいい想い出です。

 

私は来週帰国しとりあえず北海道へ渡り短いですが走って来ます。この季節極寒ですが何が待ち構えているか今から楽しみです。それではまた会いましょう。

 

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください