車のドアミラーやホイルに赤いリボン(布)ってなんだろう

こんにちはsaiです。

中国人は国民色として赤が大好きだ。国の色といっても過言ではない。スポーツなら赤いユニホームが多いしお祝い事の旗や衣装にも多く使われている。縁起物として扱われているのでしょう。

 

今回興味を持ったのは赤いリボン(布)です。車のサイドミラーに巻いてあるのを見て何か結婚式か何かのイベントかとずっと思っていました。時には車のホイルにも巻いてあります。(写真は走行中のバスからの撮影でピンボケですがホイルには確かに赤いリボン(布)が巻いてあります)

 

みんなが赤いリボン(布)取り付けることでお祝いしているのだろうと思っていましたがそうではありませんでした。ではいったい何のため?

 

これは新車を買いましたとのアピールや安全祈願って所です。まあ自慢してるって事ですかね・・買ったことをみんなに知ってもらいたいって事です。確かに古い車には取り付けてありません。新車や新しい型の車に多いように思えます。ここ成都は高級車が多く走っている地域でもあり赤いリボン(布)も多いです。

このリボンは一度付けたら自然に外れるまでそのままにしておくそうです。中にはある程度期間が来たら外してしまう方も多いようです。日本で言う「みさんが」に似てますね。切れるまで巻いていると願いが叶うとされるやつです。

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください