風疹予防接種無料化を発表

こんにちはsaiです。

風疹予防接種を無料化=39~56歳男性、(3年間―厚労省)すると発表がありました。朗報に喜んでいます。私もこの世代の一人です。

日本では風疹が流行しています。特に首都圏を中心に猛威をふるっています。風疹は妊娠中の方がかかってしまうと胎児に悪影響を及ぼす確率が高いとされていて問題です。

厚生労働省は11日、現在39~56歳の男性(対象は1962年4月2日~79年4月1日に生まれ方)を対象に、2019年から21年度末までの約3年間、全国で原則無料でワクチン接種を実施する方針を発表しました。この世代の多くは定期予防接種の機会がなかった世代のため風疹にかかりやすい世代と言えます。(予防接種法上の定期接種に位置付けて原則無料化し、東京五輪が開幕する20年7月までに85%以上へ引き上げることを目指す。)

大人になってからの風疹はちょっと厄介と聞いてます。大人は重症になるリスクが大きいです。くれぐれも移らないようにご注意下さい。その為には予防接種が重要です。

 

 






このページの上に移動
tabinin
About tabinin 1344 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください