2025年大阪万博開催決定

こんにちはsaiです。

大阪開催やりました。7年後にやってくる万博です。(大阪開催は55年ぶり)

万博会場はは大阪湾に面した人工島の夢洲(ゆめしま)にて行われる予定です。ここは万博の会場によってやっと使用されます。今まで何も使われる事なく野ざらし状態でしたのでこれで少しは安心です。問題は開催にあたり莫大な費用捻出があります。国からの支援も必要不可欠のためこれから課題です。

ではいくらかかるのか・・大阪万博の会場建設費は約1250億円が必要になると見込まれています。インフラ整備はその4,5倍はかかるのではないでしょうか。その3分の2を国や地元自治体が負担する予定です。

税金投入のため一部の方からは興味がないとか万博に使うなら教育や生活の一部に廻せなどの声もあります。

でもこの万博開催をすることで経済効果は相当のものです。やり方次第では大阪の街が活性化することは間違いないでしょう。国内海外問わず多くの来客者がお金を落として行きます。これに勝る経済効果はありません。建設費用以上の経済効果があると思います。

これからの7年間は雇用も生まれ栄えるでしょうね。私も開催中は是非足を運びたいです。

 

万博開催期間:2025年5月3日 ~ 11月3日(185日間)

開催場所: 大阪 夢洲(ゆめしま)

テーマ: いのち輝く未来社会のデザイン

サブテーマ :多様で心身ともに健康な生き方 持続可能な社会・経済システム

 






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください