夜は春熙路のクラブへ

こんにちはsaiです。飲みに行く途中にあった繁華街の派手乗り物。カラフルすぎて面白い。夜だから冴えるのだろう。

 

親子らしき人が利用していたが他に客はいなかった。私も乗りたかったがさすがにこの年では恥ずかしい。せめて孫でもいればだしに使い平気で乗れるのだが・・

 

歩いていると何もかも近代的ではなくこんな古ぼけた門があったりして楽しませてくれる。食堂の裏庭では大きなおわんに水をはり茶碗を洗っている姿を見かけるがちょっと衛生的にどうかなと思ったりするがこれも文化だろう。まだまだ追いついていない場面も多々ある。

中国の大都市は急激に発展して来て既に日本を越えている部分は大きいだろう。爆発的に近代化して来て高級車も増えた。しかしまだ車が少ない時代のままのルールであって車が増えてからのルールなんてまだない。信号機も少ない。みんな交差点に突っ込んでくる。これでは渋滞を招くだけ交通ルールも無いに等しい。

環境に対してもまだ遅れています。私はまだ透明な川を見ていない。日本のような澄んだ川が無いのです。下水処理がまだ遅れているのでしょう。日本の50年前は同じように工場垂れ流し状態で環境を壊しました。それから改善し今に至ってます。中国も環境にもっと力を入れて頂きたいものです。工場・一般家庭全てに浄化槽義務化しただけで改善出来ますがそう簡単にはいかないのでしょう。今までの習慣と文化があるためとお金もかかります。どれだけ国が改善出来て行けるか見守りたいです。

 

ところで今夜は送別会を兼ねやって来た。知り合いが帰国するのだ。シャンパンで乾杯。






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください