中国にて口座開設が出来ない

こんにちはsaiです。

中国へ渡って早1ヶ月以上になるがその間こちらで電話番号を取得しAliPayをアプリを入れ電話番号で登録しました。日本語が無いのでちょっと大変でしたが何とか使えるまでになり使ってみると大変便利なアイテムの一つになりました。無くてはならないアプリです。

 

支払いはほとんどこのAliPayで可能ですから何処でも支払い可能です。ただこのアプリは身分証明書等厄介なところがあり基本中国の銀行口座を持っていないとチャージすら出来ません。チャージが出来ない場合は友人やお店の人に頼んでQRコードを読み込みチャージ可能です。ただこれだけならいいが一番問題なのは1000元制限があるのです。これによって1000元に達するとロックされてしまい使えなくなります。



 
 

制限無く使うのにはやはり中国で口座開設するしか今のところ方法が無いのです。数ヶ月前までは簡単に口座開設できていたのですが急に厳しくなったのです。簡単に作成出来ません。これまで銀行をはしごして回りましたがどこからも断り続けています。なにやらマネーロンダリングを懸念してのことでしょう。

また口座開設には高いハードルがあるようです。一番がビザの種類において対象外のため口座開設出来ません。

「技術指導や機械設備の設置または調整等」をする場合は短期就労ビザ(Zビザ)とありこのZビザが無いと作成出来ないようです。また中国で働いて中国へ税金を納めている方なら可能です。以上のように今は口座開設は難しいようです。

しかしまたほとぼりが冷めれば作成可能になるかも知れません。毎回中国はこんな感じなので確実に駄目とは言い切れないところがあります。これが中国です。

 

私も何度も銀行へ足を運ぶのも疲れました。もう作成はあきらめています。AliPayは制限ギリギリまでチャージし残り100元ちょっとしか使えません。自転車等に乗るのに使うので今は現金で支払ってます。あとはWeChatも1000元まで使えるのでこちらを今度使う予定です。その後は電話番号を替え新たに登録しなおすことを考えています。

それだけAliPay等のアプリは使用頻度が高いです。






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください