今時の重いカバン

こんにちはsaiです。

テレビニュースで学生のカバンが重いと言う特集を放送していた。

 

あまりにも重いので体が悲鳴を上げているようです。腰痛や肩こりが5年前の1.5倍とのことです。まだ小学校から腰痛なんて私には考えられません。

今時の学生は大変なんですね。原因は学校へ教科書を置いていく事を禁止していることから子ども達は全て持ち帰らないといけないからです。重さにして平均7.7kgだそうです。2リットルペットボトル4本分ですよ。




私が小学校の時は確かに容認は無かったですがあえて学校から言われたことは無かったし、私は重い教科書なんて端から持ち帰る気もありませんでした。自宅で使うならともかくも使わないのにただ重いだけで意味が無い。使う分だけ2冊程度しか持ち帰らなかった。これでも使わない方がほとんどです。だから全て机の中に置いていました。ランドセルも半年も使っていませんでしたね。そのせいか卒業時にはまだまだランドセルは新しかった。ちょっともったいなかった記憶があります。当時ランドセルを背負うのが嫌で6年間手提げカバンにしてました。




中学でも考え方は一緒です。基本使う教科書だけ運べばいいのです。

こんなことを子どもにあまり言える事ではないかも知れませんがあまりにもカバンが重過ぎます。育ち盛りの子どもが背負う重さでは無いと思います。

今回のニュースでは生徒側が学校へ訴えかけそれが話題となり、学校へ教科書を置くことを認められました。最終的には生徒が自己判断で持ち帰るか任されています。いいか悪いかは判断が分かれるところですが一歩前進した感があります。

他校へと広がることを望みます。



このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください