新潟小2女児殺害事件

こんにちはsaiです。

先日事件が起きてニュースにたびたび出ていましたが、ようやく小林遼(23歳)容疑者が逮捕されました。しかし犯人が捕まっても悲しいことに、その子は戻って来ません。親御さん気持ちを思うと犯人を許すことは出来ません。事件が発生し既に小林容疑者も候補に挙がっていたそうです。(小林容疑者は4月、別の少女に対する青少年保護育成条例違反などで書類送検されていた)

 




・・・・・・・・
事件概要:新潟市西区のJR越後線の線路で、近くに住む小学2年の大桃珠生(たまき)さん(7)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、新潟県警新潟西署捜査本部は14日、現場近くに住む男(23)が事件に関わった疑いが強まったとして死体遺棄容疑で逮捕した。殺害をほのめかすなど関与を認めているという。事件は発生から1週間で急展開を迎えた。

大桃さんの自宅や遺棄現場周辺の道路を走行する不審な車が浮上し、男を割り出した。

14日朝に男の任意の事情聴取を開始し、車内なども確認。捜査関係者によると、任意聴取で男は当初、関与を否定していたが、その後の追及で認めた。(産経新聞より)
・・・・・・・・



 
 

過去の人物像からも事件を起こす前兆は見せていのに何故止められなかったのでしょうか。残念で仕方がありません。



このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*