南北首脳会談ひとこと物申す

こんにちはSAIです。

一気に歩み寄って来た。これまでの制裁が効いてきたのか。世界も今回ばかりは本腰を入れ相当厳しく制裁してきた。それに加え本気でアメリカも北を武力で倒す観をチラつかせ、テービルに引っ張りだそうとして来ました。それらがあってか急展開を見せた。北が歩み寄って来たのだ。

 




そして先日、南北首脳会談が無事行われましたがこれからが正念場です。過去北朝鮮はいろんな約束事をことごとく破って来た過去がある。調印、契約、約束事、日本では守って当たり前、公開されてもまったく関係ない。北朝鮮にはただの紙切れで関係ないのだ。これが今までだった。果たして心を入れ替え約束を守るのだろうか。これからの行方が見逃せない。



 
 

正直私は米が武力に走ると思っていた。その矢先だった。歩み寄って来た事が驚きを隠せなかった。反面また得意の手かなとも同時に思いました。北は核を放棄した訳ではない。簡単に手放さない。手放すはずがないのです。最後の切り札をやすやす捨てるわけがない。世界は北が完全に核放棄するまで継続制裁ししっかり手綱を手にとって緩めてはいけない。



このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください