まだ寒い東北を走ってみる(東北一周) 3日目

誰かが作ったのだろうか融けかけた雪だるまを撮ってみた。

 

青森市内に向かいねぶたの祭り(展示品)を見たかったのだが行ってみたら営業期間前で見れなかった。残念だ!4月から開始のようです。

 




奥入瀬渓流に向かうため山を越えて行きますが残雪もすごい。

幸い路面は無いようだ。しかしまだ朝早いので路面凍結はところどころありますので気をつけながら走ります。

 

乙女の像

 

この時期は観光客も数名程度で静かだ。

 

奥入瀬渓流(銚子大滝)

奥入瀬渓流は雪のためほとんど見れなかった。(雪で歩けない)

道路に駐車し、唯一ここだけ見れました。




種差海岸

今度は太平洋側に向かいました。八戸方向に向かい種差海岸に行って見ました。

一面芝生に覆われています。広大な芝は春先には青々としてきれいでしょうね。

 

ところどころモグラに荒らされていました。

ここも観光地になっているようで観光バスが多く訪れていました。駐車場も車でいっぱいでした。

 

野田の牛方像(道の駅のだ)

昼食を食べ休憩。銅像があったので記念に撮ってみた。

 

地図を見たら「はまなす家族公園」があったので行って見る事にした。

途中、鹿と遭遇あわててカメラを取り出したがすぐに逃げられました。




家族公園とは名ばかりなのかすごいところで行くだけでがけ崩れや道がダートで悪い。進むのには勇気が必要かもしれない。進んでは見るが不安だ。

 

5,6kmは進んだろうかやっと砂利道の広い良い道に出て海岸に到着しました。えっこれが家族公園・・間違ったかな?

 

何も無い。ただの海岸で材木が打ち上げられてあっただけでした。

 

トンネルがあった。すぐに満潮になって閉じられると思います。

ここは海岸の幅が狭く、波が襲ってくる感覚怖かった。思いがけないほど、急に波が大きくなったりするので危険な箇所でもあります。長居は危険と判断し車に戻りました。

海岸に防犯カメラも設置されていましたので早々に退散しました。

 

道の駅やまだ(車中泊)





このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください