2012春休み青少年支援プロジェクト

こんにちはsaiです。

今回は娘が一人で沖縄に行ったときの思い出をここに掲載して見ます。

東日本大震災による原発事故で、放射能の影響のあり得る地域で暮らす子ども達は心身ともに疲れきっています。 そこで被災地(福島県)の子どもたちを沖縄に招待 致しましょう。と言う企画です。沖縄へ2週間の旅なのですが費用は全て無料です。(春休み青少年支援プロジェクト)

私がネットを見て応募致しました。後でわかったのですが100人のところ700人以上が応募致しました。

Hilfe für Japan 沖縄県義援金補助事業 2012春休み青少年支援プロジェクト

ここに当選したのは本当にラッキーでした。

 

小5の娘を郡山駅前まで送って行きました。しばし2週間のお別れです。後は高速バスで仙台空港まで行き沖縄まで飛行機の旅です。行ってらっしゃい!




宿泊先の沖縄国際ユースホステル

 

ハイキング

 

海がとっても綺麗




ゆいレールでの移動もありました。

 

首里城

 




知らない福島県内の子ども達と2週間総勢100名で沖縄を堪能して来ました。いい体験が出来たと思います。ありがとうございました。

 



このページの上に移動
tabinin
About tabinin 1248 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

1 Trackback / Pingback

  1. 世界遺産焼ける – 自由な旅人

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください