ゴジラの卵・・デカイぞ! (福島県須賀川市)




 

恐竜の卵と言うことで長い間認識してましたが、「ゴジラの卵」でした。

 

福島県須賀川市はゴジラの原作者、円谷英二氏の出身地のようだ。

出身地と言うことでここにオブジェ的に作られたようですね。観光地になっています。

作りは中は空洞になっており、イメージは昔小学校の運動会で使った玉入れの篭を大きくした感じで周りを新聞を厚く貼り付けて外はコンクリートの液をスプレーで拭きつけた感じですね。

心無い方が一部を壊したと思われる。当時小さい穴が開いていた記憶があります。その後こぶし大になり最終的に子どもが入れる位の穴になったようです。

中にタバコの火等入れられたら終わりですよね。

1997年に炎上したようで、その後撤去されました。この卵のおかげでいい観光地の目玉にもなっていたようで、大変残念です。

 




 

 場所:  場所;福島県須賀川市「乙字ヶ滝」の近く
 行き方:  行き方:JR東北本線須賀川駅から福島交通バス
「竜崎経由石川行き」乗車「乙字ヶ滝」停留所下車(所要時間約20分)

 

 


このページの上に移動
tabinin
About tabinin 1219 Articles
旅先での出会いや思い出を記載してます。バイク・電車・徒歩特に拘りはありません。自由気ままな旅を楽しんで行きます。

1 Trackback / Pingback

  1. 乙字ケ滝は小さなナイアガラの滝 – 自由な旅人

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください