空飛ぶバイクはいかがですか

こんにちはsaiです。

先ほどの情報で「ドバイ警察で空飛ぶバイクを採用決定」と発表されました。これは「Hoversurf」のメーカが一般販売へも行うと言うことです。ロシアのベンチャー企業が開発した空飛ぶバイク「S3(スコーピオン3)」と言うものです。

 

一般販売が決定し公式サイトにて予約受付がスタートしています。価格は1700万円ですが1台いかがですか。交通ルールはどうなるのでしょうか。日本では空域の規制も必要ですがまだ未整備でしょう。今購入しても乗れない可能性が大きいのではないでしょうか。ドバイは凄いですね。未来的でかっこいい。さすが石油の国スケール違う。

最高速度は時速96キロ、飛行時の高度は5メートル、連続飛行時間は最長25分、無人では40分ほどの連続飛行が可能になっています。25分しか飛べないのにはちょっとお金もちでも購入に二の足を踏みますね。最低でも1時間なら売れそうですがいかがなものでしょうか

警察はアピールのために購入するのでしょうが仮に犯人を追いかけてもきっと逃げられますね。車より遅いし。25分逃げ切ったら勝ちです。想像したら笑っちゃうね。スペックを抜きにすれば話題性はピカイチです。

まだ未来的で早い気がしますがこれを足がかりに更なる開発が激化するのでしょうか。面白いし期待ある未来です。これからが楽しみです。






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください