妙見山(みょうけんさん)は1等三角点

こんにちはsaiです。

本日妙見山(みょうけんさん)へ登って来ました。ここは福島県鮫川村石井草の北東部に位置します。ここから入山します。 妙見山1等三角点になっております。(標高675m)

 

この看板最近設置されたようですがこの看板分かりにくいです。本当は看板から数メートル先を左に入って行きます。これではまっすぐに行ってしまいます。早く直して下さいね。駐車場はこの先にはありません。全て私有地になりますので車は入っては行けません。ここに路上駐車するしかないようです。

 

先ほどの看板から3,4百メートルでしょうか、空家の登り坂のところに2つ目の看板があります。ここで右に入ります。




雑草が生える時期は見落としがちなので注意です。

 

数メートル歩くとすぐ別の看板があります。今度は左側に入ります(マジックで手書き)。一応竹を横にして倒してありますが間違わずに左側の細い道に入って行きます。

 

民家からまだ数十メートルしか来てませんが今の時期このようにあちこち穴だらけです。いのししに筍を掘り起され無残な状態になっています。ここまでいのししが来ていることが分かります。民家の作物も被害にあっていることも聞いています。それだけ獣も多いと言う事ですね。

 

登って20~25分ほどで頂上まで行けます。頂上にはテレビの共同アンテナが設置されています。




1等三角点の証である標石があります。大きいですね。2等はこの1/3程度の大きさです。

 

記念に撮影しました。頂上といっても回りは木が生い茂り山が見えません。以前は木の間から見えたのですが本日はまったく駄目でした。

 

祠(ほこら)も設置されています。

 

注連縄(しめなわ)も品祖ですがありました。

 

本日はお天気が良く空に雲ひとつありません。

 

緑も大変綺麗です。

 

頂上は気持ちよい程よい風があり新緑に癒されます。

 

頂き物ですが頂上でお昼を食べました。静かで最高です。誰も居ません。少しの間写真撮ったりして楽しんだあと、下山しました。




森の中は少し薄暗い感じです。光が中まで届かないので涼しいですね。

 

光がいい塩梅なので写真も沢山撮れました。

今回の山は標高こそ高くはありませんが1等三角点として有名です。訪れる人も時々見かける程度であまり居ません。興味ある方は一度訪れてはいかがでしょうか



このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください