コンピュータって信用できますか

こんにちはsaiです。

皆さんはこのコンピュータ社会をどう思いますか。これだけ進歩して来て尚且つ探究心が強くこれ以上を求めていく人間達。

私はコンピュータは人間の道具の一部として捉えており、便利ツール以上求め無い方がいいと思います。人間の手となり足となり1とoの世界だけで十分です。決められたレール(システム)通りに動けばいい世界であって、それ以上は求めるべきではない。

今の技術的には十分コンピュータ以上の働きをさせることも可能です。だから危険と思います。今俄かにAIブームが来ており最善の一手どまりに留めておくべきと考えます。AIが自分の考えで判断する事が無いように。

数年後には一線を越える技術まで来ているため歯止めが利かなくなってしまうのが懸念されます。

AIの誕生は、人類を破滅させる」とイーロン・マスク氏は言っています。同感です。素人でも予測出来ます。人間の創造したシステムで制御出来なくなる日が必ず来ます。その最後の切り札を渡さないように願うばかりです。




■イーロン・リーヴ・マスクは、南アフリカ共和国・プレトリア出身のアメリカの実業家、投資家、エンジニアである。スペースX社の共同設立者およびCEO、テスラの共同設立者およびCEO、テスラの子会社であるソーラーシティの会長を務める。(ウィキペディアより)






このページの上に移動

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*